チンピラ共が夢の跡 
【真性博打生活 ~心に平穏を~】の続編です。 元・博徒が復帰していく様子と、趣味のかちかち(カチカチ・じゅんじゅん)などを実体験を通して不定期更新していきます。 瓦礫の博徒の心に平穏は訪れるのか?
全記事(数)表示

全タイトルを表示

プロフィール

雲の楽園(らくえん)

Author:雲の楽園(らくえん)
かちかちとは?

↑クリック↑
★ 本業は博打うち、親方業は副業
★ 大型自動二輪免許保有
★ 愛機はINAZUMA1200
★ 特技は手品
★ 自称:かちかち推進委員会本部長
★ 禁煙しました(4年目)
★ 鳥肌実のファンなんです
★ 最近エアガンに熱を出しております
★ シンディ・ローパーが好きなんです

→らくえんプロフィール←

mixi作りました♪

ブログランキング♪

その他のおもしろいブログは   ↓↓↓こちらから↓↓↓
ポチッ

プチッ

来る度にクリックしてくれると  元気になります♪

リンク

博徒達

このHPをリンクに追加したい方はご勝手にどうぞ^^♪

らくえん アート♪

~らくえんの絵集~
 Art Rakuen
↑クリック↑
----------------------------
~タマ画伯の作品集♪~ Art yuki
↑クリック↑
----------------------------

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
チンピラ姉妹と精神宇宙の旅~その12~
どーもこんばんは。 気分屋らくえんでございます。
かなり間が開いてましたが、すでにこのお話は書いてたんですけど、公開してなかったんです。


まぁそろそろ小だし小だしに公開していきます。





過去のおさらい↓

関連記事
 ・チンピラ姉妹と精神宇宙の旅
 ・チンピラ姉妹と精神宇宙の旅~その2~
 ・チンピラ姉妹と精神宇宙の旅~その3~
 ・チンピラ姉妹と精神宇宙の旅~その4~
 ・チンピラ姉妹と精神宇宙の旅~その5~
 ・チンピラ姉妹と精神宇宙の旅~その6~
 ・チンピラ姉妹と精神宇宙の旅~その7~
 ・チンピラ姉妹と精神宇宙の旅~その8~
 ・チンピラ姉妹と精神宇宙の旅~その9~
 ・チンピラ姉妹と精神宇宙の旅~その10~
 ・チンピラ姉妹と精神宇宙の旅~その11~


つうことで、前のお話の続きですよ(・∀・)


俺はリカの手を振り切ってなつきを追いかけた。


なつきが海の方へ向かって歩いている。これはヤバイ!


まぁヤケをおこしているのだろうが、
下手して万が一、入水自殺でもされたらたまったもんじゃないわ。


で、走って追いかけて、なんとかなつきの肩に手をかけたのだが、
相当怒っているのだろう、俺の事なんか一切無視して、俺の手を振り払ってドンドン歩いていく。


「おい!ちょお待てや! ちょおっとぉ!!!」
俺はなんとか止めようと必死だ。


そう言ってる間に既に砂浜と波打ち際を通り越して歩いて行って、なつきの靴は既に濡れてただろう、もう海水に浸かってた。


俺の足にも冷たい感触が。


「コラァ! ええかげんに・・・せんかいコラァ!!」

そう一喝して俺はなつきを後ろから持ち上げると、そのままバックしてなつきを砂浜に投げ落とした。






「お前、アホな事すンなや!!!ワシの靴も濡れてもたやろが!!!」

俺はハアハア言いながら、とりあえず逃げないようになつきの服を握っていた。





そのうちゆっくりなつきが起き上がってきた。
前髪は乱れて、なつきの顔を隠している。


とりあえずこのうっとおしい砂浜から安全な所まで移動したい俺は、なつきを引っ張って連れて行こうとした。


すると急になつきが発狂する!!!
あぁぁぁ!!!死ねアホ!!!死んでしまえアホ!!!
 お前なんか死んでしまえや!!! 私に触るなぁぁああああ!!!




絶叫しながら砂かけババアの如く、地面の砂を握っては俺にぶつけ、握っては俺にぶつけだした!!
おもいっきりぶつけられまくった!!



ぶあぁつ!!!!

最悪やっ!!服もなんも砂だらけだ!


これはかなわんと思い、俺は暴れるなつきを強引に抱きかかえ、
今度は岩場まで発狂したなつきを引きずって運んで一緒に倒れこんだ。


一通り暴れたなつきは、今度は泣き始める。
髪の毛はグシャグシャで砂だらけ、服も砂だらけ、靴はグショグショ、そんな姿でなつきは泣いている。




俺は、
「ほんま、スマン!!! 俺がほんまに悪かった!!! ごめんな!!!」
平謝りしかなかった。


・・・


どれくらい色んな謝りの言葉を発しただろうか。

もう、とりあえず謝るしかなかった。別にもう許してもらおうなどとは思ってはいない。




ただ、本当にこの子に酷い事をしてしまった。
心から俺はそう思った。 



「とにかくもう許してくれんでもエエから、なつき、頼むからもう泣かんといてよ」



しばらく俺はなつきに寄り添っていたのだが、、、

そのうち、ほったらかしにしていた、姉リカの車のエンジンのかかる音が聞こえた。





そして、ヘッドライトが点いたと思ったら、俺となつきをこの海辺に置いて、姉リカは勝手に帰ってしまった。






「・・・えええ??? オネエ帰ってしもたでぇ!!」
ぼうぜんとする俺!



側には永延と泣いているなつきに、俺等を放って一人、車で帰ってしまったリカ。


なんじゃこの状況は!
どうやってこのクソ遠い赤穂の海から家まで帰れちゅうんじゃい!!





俺はすぐにリカの携帯に電話するが、出ない。

何度もしつこく電話するが出ない! クッソォォ・・・




・・・




コレは非常に困った状況になった。
もうこれは、この真夜中の赤穂の海から歩いて帰らなきゃいけんのか?


携帯で時間を確認するともう夜中の2時を超えていた。
いくら季節は3月とはいえ、夜は寒い。

こんな状況になるとは思っていなかったので、そこまで厚着してないし、寒い。
足も海水に浸かって濡れているのでさらに寒い。



ちょお待て・・・この状況はどうしたらええんや???


とりあえずその後、俺は誰かに迎えに来てもらおうとカノーやベータニ、タコヒロに電話をしてみるも・・・

こんな時間は誰も寝ているのか・・・
それとも「こんな夜中にジャンキーからかかってくる電話はロクな話じゃない」と思って出ないのか・・・電話にでない。



・・・くっそボケぇ・・
なんどいや誰もかれも!




俺はあきらめて、なつきの横に腰を落とした。
両手をついて夜空を見上げるしかなかった…








どれくらい時間が経っただろうか、ようやくなつきが口を開いた。
一通り泣いて落ち着いたのか、それとも、もうどうでもよくなったのか…


「あんなぁ・・・」


「ん? え?」


「ワタシも 嘘やで」


「・・・何が?」


「妊娠しとるっていうの」


「はぁぁぁああ!? なんじゃそれ!?そーなん!?」


「うん」


結局、なつきも嘘をついてた事を自供し始めた。
その後話を聞いていくと、リカとなつきで俺を試そうと、ワゴンの3列シートの一番後ろに隠れて、最初からそういう作戦だったようだ。

そういう作戦だったが、その成り行きがこういう状況になってしまった、と。


「わたしも、もうえーわ。最初からこうなるよぅになっとったんやわ、もう無理やわ」

「そぉかぁ…」

「もうなんか、どーでもよくなったわ
らくえんあんた、リカと付き合うなり好きにしたらええんちゃう?」

「いやいやいや、それはないわ、無理やわ」

「…ふーん、そうなん…
まぁ、あんたの人間性もよー分かったし、これで私らも、終わりやな」



一瞬、俺は軽く笑って、
「そうやなぁー、済まなんだなぁ…」



なつきもふっ切れたような感じで、案外、サッパリしていた。

まぁ、ともかくこれでなつきとも終わりだ。ソレはもう確定しているであろう。

英語で言うと「ジ・エンド」である。

俺はとにかく姉妹二人の妊娠が嘘だった事にとりあえずは安堵し、そしてかなりイラッとし、そしてもうどうでも良い感と、そしてなつきに悪い事をしてしまった感が入り混じった複雑な心境だった。





とにかく寒くて寒くて仕方ない。


俺はなつきに
「なつき、もうええから、お姉に電話して! お前の携帯から電話して、
 ここに呼び出せよ。 じゃないとホンマに帰れへんぞ」
というと、なつきはお姉の携帯に電話をかけた。


けっこうな呼び出し時間のあと・・・
「もしもし・・・」

どうやら、ようやく繋がったようだ。
そして、しばらくゴチャゴチャと話が続いて、

「とにかく迎えにきて」
で電話を切った。









それからしばらくしてようやくリカの車が戻ってきた。

このくそリカめが、邪魔くさい事をしやがって。
最初からうっとおしい事をするなや…





まぁ、とりあえずはこれで家には帰れそうだ。




俺となつきは無言でリカのワゴン車の後部座席に乗り込んだ。
そしてリカも無言で車を発進させた。




そしてしばらく車内の3人は無言のまま、車は250号線を東へ岐路につきはじめた。








続く。
TOP
この記事に対するコメント

もう、ひと波乱に超期待www
【2011/06/10 23:29】 URL | カズオ #- [ 編集]


>カズオさん
この前大阪で会った時にネタバレしてしまったような…(・∀・)
ホンマのトルーエンドは話した通りですが、書ける範囲で公開していきまふ
フォッフォッフォッ…
【2011/06/12 21:40】 URL | らくえん #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kumonorakuen.blog49.fc2.com/tb.php/348-a496e5c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カレンダーの日にちをクリックするとその日の記事にジャンプします♪

カテゴリー

エアガンを知ろう☆

ハイパー道楽

オススメアイテム

任天堂 花札『大統領』
任天堂 株札『大統領』

回連連

SLOT SITE WEBRING
回連連
next back random
list join kanri

最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読み込んでね♪

QR

かちかち講座

かちかちって何?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。