チンピラ共が夢の跡 
【真性博打生活 ~心に平穏を~】の続編です。 元・博徒が復帰していく様子と、趣味のかちかち(カチカチ・じゅんじゅん)などを実体験を通して不定期更新していきます。 瓦礫の博徒の心に平穏は訪れるのか?
全記事(数)表示

全タイトルを表示

プロフィール

雲の楽園(らくえん)

Author:雲の楽園(らくえん)
かちかちとは?

↑クリック↑
★ 本業は博打うち、親方業は副業
★ 大型自動二輪免許保有
★ 愛機はINAZUMA1200
★ 特技は手品
★ 自称:かちかち推進委員会本部長
★ 禁煙しました(4年目)
★ 鳥肌実のファンなんです
★ 最近エアガンに熱を出しております
★ シンディ・ローパーが好きなんです

→らくえんプロフィール←

mixi作りました♪

ブログランキング♪

その他のおもしろいブログは   ↓↓↓こちらから↓↓↓
ポチッ

プチッ

来る度にクリックしてくれると  元気になります♪

リンク

博徒達

このHPをリンクに追加したい方はご勝手にどうぞ^^♪

らくえん アート♪

~らくえんの絵集~
 Art Rakuen
↑クリック↑
----------------------------
~タマ画伯の作品集♪~ Art yuki
↑クリック↑
----------------------------

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
Road Rose その16 ~ややこしいやつら~
「お!? 来たぞ♪ 福々丸や~♪」
「お~ やっと帰って来たか!
 トロいから パクられたんかと思ぉたやんか。良かった良かった♪」
「とにかく、これで全員、今日も無事に帰ってこれたのー♪」


外はまだ暗いが、日付は既に日曜の早朝になっている。

 ボォォオン・・・ボン・・・
集合場所のらくえんの家に、ラストの福々丸がやっと到着した。

福々丸はゼファーから降り、フルフェイスを脱ぐと、
「おぉ~・・・ 今日は参ったぁ・・・オエッ!気持ち悪っ!」
と言って、地面にヘタリこんだ。


「パトカーふりきれたんやろ?」
芋タニがそう聞くと、

「ふりきったンは ふりきったけど、しっ・・死ぬほど緊張してな、
 胃ィが ムカムカして 吐きそうや・・・」
そう答えた 福々丸は 目は泳ぎ、熊のような巨体は小刻みに震えている。
イカツさは地域一番でも、まだ心臓に毛は生えていない福々丸。

「お前はホンマに ビビリやの~~~!」
 市とらくえんが声をそろえて笑う。


とにかく、この日の「走り」も無事に全員、無事故・無違反?で帰ってこれた。

ゼファーの福々丸がなかなか帰ってこなかったので、
「もしかしたらパクられたんじゃないのか?」
と、みんな少し心配していたのだ。


「よっしゃ、全員帰ってこれたし、ちょい 茶ぁ~でも飲みに行こかぁ」
「そやのぉ~ 行こいや 行こいや♪」
「おぉ、ワシ もう単車置いとくから ケツ乗せてくれぃ」

そんな感じで、近くの自動販売機に行くことになったチンピラ高校生達。
しかし、これがこの日の“トラブル第2ラウンド”となるとは、誰も知らない・・・。





まだ辺りは暗いのに、ゲラゲラと笑いながら・・・
自動販売機の灯りに照らされた アスファルトにヘタり込む少年達。
そこらじゅうに市とヒデキの吐いた唾が散乱している。

「ニシヤマ等ぁも ちゃんと帰れたかのぉ~?」
「おぉ、大丈夫やろ。 まぁパクられとったらパクられとったや♪」
「お前、あのコーナーで一瞬ケツ滑ったぞ?ワシ、危なって思て・・」
「お~! ヤバかった♪ 俺もヤバって思ぉたもん」
「お前、コケとったら、今頃 パクられとったなぁ!」
「つうか、芋タニ、コーナー曲がりきれずに縁石に乗り上げとるしのぉ!」
「ギャハハ! ようコケんかったなぁ!激ヤバやでソレ!」
・・・・
皆、ジュースを片手にタバコを吸いながら 今日の「走り」の思い出を語らっている。
狩りを終えた狩人達が焚き火を囲んで今日の狩りの話を語らってるようなもんだ。


それから、しばらく経った頃だった。


ベケベケ ベケベケ ベケベケ・・・

らくえん達がヘタりこんでいる自動販売機前に 一台の原付スクーターがトロトロと近づいてきた。
マフラーを途中でぶった切っているのか、かなりウルサイ。

ベケベケベケベケ・・


「誰どいや!? あの原チャリ! うるさいのぉ!」
 市が機嫌悪そうに言って立ち上がった。


ベケベケベケベケ!


近づいてくる、その原付は3人乗りをしている。
フラフラと右に寄ったり左に寄ったりしながら近づいてくる。

そして、乗ってるヤツ等の顔が分るくらいの距離になった頃・・・
自動販売機の周りにいる、少年達の脳裏には同じ言葉が浮かんだ!








嗚呼 ややこしいぞ」 と。




最初、機嫌が悪そうに立ち上がった市だが、その額にタラリと一筋の冷や汗が伝った。
福々丸の表情も曇る・・・。



3人乗りの原付、ライブDio-ZXは俺等の前で止まった。
同時に、トロ~ンとしたシンナーの香りが漂ってくる。


降りてきたのは俺等の同期、「竹丸」に「UG」。
三鬼龍
竹丸は大アザラシの様な巨体の男だ。話が通じない男としても有名である。
UGは後に「大ハンマのUG」として名を轟かせる武闘派な男だ。
らくえん達とは同期だが、彼らはまた別のグループであり、しょっちゅうややこしい事件を起こしまくっていた。
とにかく同期でも、ややこしさレベルが相当Highのヤツ等だ。
そして後ろにいるのは 恐らく一個上の「マサピコ」ってヤツか?

マサピコってヤツの手には多分、トルエンの入ったビニール袋が握られている。UGの袖の中にも不自然にビニール袋が見える。
恐らく現在、ボケている。


そして竹丸が辺りはまだ暗いのに、過剰な大声で吼えてきた!

お前らァ~~~~!!
 どな~い しょん どぉぉぉおお~~~!!

(訳:キミ達何してるんだい?)

そしてUGが福々丸に吼える。
福々丸ぅ~ ワレ、久しぶりやのぉぉ~~お?
 ワレ最近、暴れまくりよぉお らしいのぉ?お?

(福々丸君、キミひさしぶりだね、最近大活躍してるみたいだね)


「え?えへ?いや~何もしてへんでぇ・・・」
 福々丸はしどろもどろしている。


UGは福々丸に近づくと、福々丸の腹にバスッと裏拳をかました。

うぶふっ!
福々丸はそう声を漏らし体をくの字にまげて、泣きそうな顔をしている。


お前もゼファーに 乗っとんみたいやのぉー?
 ワシも家にゼファー置いとん やぞぉ~?

(キミもゼファーに乗ってるんだね?僕も家にゼファーを置いてるんだよ)

UGはそう言いながら福々丸のゼファーに跨ってエンジンをかけて空吹かしをはじめた。
ボォンオンオンオン!!!

福々丸はさらに泣きそうな顔をしている。



竹丸はらくえんに質問攻めだ。

「お前、ホンマに中免持っとんかいやぁ?」
「お? そら持っとるわな」
「はぁぁ? 学科何回で通ったんどぉぉぉ?」
「・・・? 普通に1発ちゃうん」
そう、らくえんが答えると、

はぁぁ!? 嘘コケやぁぁああああ!!!
 何処の世界に 学科を1発で通る人間がおるんどぉぉぉお!!

竹丸は吼えた!

「いや、普通は1発で通るモンやろ、普通は・・・」

「通るかぁぁ!! ワシでも9回目でやっと原付合格したんやぞぉぉお!」

「いや、普通は9回も落ちへんって・・・しかもお前・・原付で・・?」

学科1発で通るヤツなんかおるかぃ!お前は嘘ツキじゃ! コキ魔じゃぁぁ!
(コキ魔→嘘をコク人間の意味。竹丸語)

竹丸の異次元の質問攻めに困惑するらくえん。
話が通じない。


一個上のマサピコは視点の定まってない目でどこかを見ながら・・・
しゃがんで壁にもたれてトルエンを吸っている。
ひとつ・・ ひとつ・・・ななつ♪
時おり、何か訳の解らない独り言も言っている。



福々丸のゼファーを吹かしまくる事に少し飽きたUGはエンジンを切ってゼファーから降りた。
そしてDioZXに積んでいた「警棒」を取り出した。

「あ~、そうや! お前の力で コレ直せや~」
 そういうとUGは福々丸に警棒を渡した。

UGから渡された警棒は3段式になっているが、1段目がうまく戻らなくなっている。
どうやら1段目が少し曲がってしまって真っ直ぐ入らなくなってしまっているのだ。

「コレ、なんで曲がってしもたん?」
 福々丸がUGに聞くと、

「お~? いや、さっきな、●●の駐車場でよ、知らんヤツが
 喧嘩売ってきてのぉ これで ソイツの頭ぶちまわしたら 曲がってもたんじゃいやぁ・・」
 そう答えるUG。
「ええ から はよ真っ直ぐに直せやぁ」


福々丸は何度も曲がった警棒に力を込めて直そうとしたが、真っ直ぐには戻らなかった。

「アカンわぁ。これは無理やわ」

「お前ぇ 役に立たん のぉぉ・・・」
そう言ってUGはまた福々丸の腹にバスッと裏拳をかました。

ぶほっ!
福々丸はそうもらしてその場にしゃがみこんだ。


自動販売機前はそういうややこしい状況になっていた。

そして・・・
その時、俺等の前を一台のクラウンが通り過ぎた。
すると少し距離を開けた所で急ブレーキをかけて止まった。

「なんか止まったぞ?あのクラウン・・・」
市がつぶやく。
その場にいる者達は、だまってクラウンの方を見ている。


そして、バタンバタンとドアが開き、クラウンから20代くらいの男2人が降りてきた。
片方は背の低いチンピラ風の男、もう片方はでかい丸坊主の男だ。


マー君!見つけたわ! さっきのヤツや!アイツや!あのオレンジ色のジャージのヤツや!」
背の低いチンピラが何やら吼えている。
その指はUGの方を向いている。

「おお! どいつや!? アイツか! イワしたるぞ お?」
身の丈190cmはありそうな、大柄の丸坊主の男がこちらに歩いてくる。


何?どういう状況?
またも更にややこしい状況になってきた。


俺が竹丸に
「お前ら、またなんかヤバイ事したんか?え?」
と聞くと、

とっさに竹丸がUGに言う。
「UG! 多分さっきの頭カチ割ったヤツ等の仲間や!あのチビあの場所におったヤツや!」

「誰じゃー? ワレはぁぁ!? ワシに用かぃコラァ!お?」
UGは大柄の丸坊主の男に吼える。


すると大男は怒鳴る!
「お前かコラ! ワシの弟の頭を 棒か何かで ド突いたらしいのぉコラ!
 許さんぞコラ! イワシてもたらぁ!」 


ここまでの会話で、どういう状況なのか、うっすらと俺は解った。
恐らく、UG等はここに来る前、●●の駐車場で知らんヤツ等と喧嘩になって、その内の一人の頭を警棒で殴ったと。
で、殴られたヤツの兄貴があの大男で、仕返しする為にUG等をクラウンで探してた・・。
で、今見つかったと。多分、そういう事だろう。まぁ、大きくは外れてはいないだろう。
・・・
嗚呼 ややこしい。

非常にややこしい。


一難去ってまた一難、トラブル第2ラウンド開始である・・・。





続く・・・。



AXEを密かに買ってしまったらくえんに・・・

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

↑応援のクリックを♪

次回 UG vs 丸坊主の大男
TOP
この記事に対するコメント

いや~、面白すぎます。
らくえんさんの()書きの訳がおもろすぎてげらげら笑ってしまいました(笑)
かちかちでお馴染みのUGさんや竹丸さんもこの頃から引きツヨだったのですね。

次回の「ややこしいこと」にも期待してます^^
【2007/04/23 22:40】 URL | milky #- [ 編集]



おつ~~^^

書き込みたい事がいっぱいありすぎて困るw
だから一言!

らくえんさん
あなたは天才ですか?www

^^つ凸凸
【2007/04/24 12:13】 URL | sakula #- [ 編集]


今までどれだけの人に迷惑をかけてきたんですか?あなたが今よりもっと不幸になりますように。
【2007/04/24 13:49】 URL | 名も無き博徒 #- [ 編集]


おもしろい!めちゃくちゃロックァーですね。
このリアルに伝わる感じ!最高^^
確かに一難さってまた一難ですね。これからいったい何が起きるのか楽しみです。
しっかし、竹丸さんの言葉はウケますね。一発でとれるかい!ってねぇ・・・。
俺も今は仲良くても昔は犬猿の仲って人いるけど、そういう人こそ今はしっかりとした仲が確立されてるんだよなぁ・・。不思議。

んで、関係ないけど、上の名無しさんのように、ずっとマジメに生きてきた人って、このおもしろさって分からないんだろうなぁ。
やっぱりそういう人はどの学校にも数名いるんだろうけど、どういうことなら楽しいって思うんだろう?
過去に戻って、どうにかして笑わせてみたいのは俺だけ?
【2007/04/24 18:17】 URL | yasu #- [ 編集]


>milkyさん
お刺身ブリです^^
いやぁ、milkyさんは翻訳がなくても理解できると思いますけど、やっぱ、他の地方の人なら何言ってるか解らないかなぁ・・・っていう親切設計です^^
竹丸・UGもご存知でしたか^^
次回お楽しみに♪

>sakulaさん
話が永くなってしまって、自分でも
「コレにコメント入れてくれる人、大変だろなぁ」
って思ってたりしましたよ^^
天才じゃなくて、出来悪いですよ~^^

>n●chba●●.chb●.nt.f●th.ppp.infoweb.ne.jpさん
訪問383回目で初コメントありがとうございます^^
いやぁ、言われるとおりです、ホント今までたくさんの人にご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げますm(__)m
でもまぁ、あくまで小説ですから^^
そんなにムキらないでください。ただの小説ですから。
また、心に余裕がある時にでも、カモミールティーを飲みながら落ち着いて読んでください^^
あなたが今よりもっと幸せになれるように♪
また来てね♪

>yasuさん
ありがとうございます^^
楽しんでいただけたようで何よりです。
どうやら学科試験は何度も落ちてやっと通る試験だったみたいです^^;
竹丸のセリフは一言一言、伝説になります。
で、昔はつるんでなくても、歳をとってけばなんか丸く・・・というか、なんでしょうね?
人間関係も変化してきますね~
で、前の人ですけど、そういう意見も出てくるんじゃないだろうかなぁ~・・・
っては思ってましたよ^^;
まぁ、当時の時代背景を出来るだけリアルに再現したものであり、筆者にそういう行為を助長する意図はありませんので、なにとぞご了承下さいって一文を入れるのが遅かった感じですね^^;
【2007/04/24 22:40】 URL | らくえん #- [ 編集]


ややこし3人組のイラストをポチッとなヾ( ̄∇ ̄)



大きく見たらめっさ怖かったよう(爆)
ちょっとマジ後悔しましたwww

シンナーとかは好きになれないけど(笑)、物語の展開として、こういうのはすっげ好きです♪^^
欲を云うなら、、、らくえんさんの語り部としての感情(見える風景含む)がもっと入ってくれたらなぁ、なんて思います^^
【2007/04/24 23:44】 URL | 桜fish #HfMzn2gY [ 編集]


わぁ~

なんだか 怖い展開なりね(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

絵つきだと 想像いぱーい出来ていいね^^
それから 原チャリ 1発だったよ(*^-^)ノ
でも友達は 7回受けてた(*ノノ)

9回は はじめてきぃたじょ(*^m^*) ムフッ
(*^-^)ノ凸
【2007/04/25 02:35】 URL | miki♪ #- [ 編集]


「茶ぁ~でも飲みに行こかぁ」が自販機だった所から 笑いすぎてもうお腹痛い~っ(≧∇≦)

マサピコくん(あのマサピコ君!?)はイッコ上だったんだね~i-183
ずっとらくえんさんとタメかと思ってました(>_<)
【2007/04/25 03:11】 URL | himerinko #FtsOcCq. [ 編集]


おひさしです!!って思い出話もかなり楽しいノリになってますね~!!
一個上のマサピコさんラリっとるし、微笑ましいです笑
そして原付9回目で受かっちゃう竹丸さん・・・こんなややこしいっす!!笑
【2007/04/25 05:51】 URL | ユキチ #- [ 編集]


お初です^^

毎度面白い記事をありがとうございますm(__)m
毎度毎度 () 内の訳には笑わしてもらってます♪

この頃は、まだUGさんとかマサピコさんとかとカチカチするような
仲ではなかったんですね。おそらく。

刺激的んな青春の続き、待ってます♪
【2007/04/25 15:36】 URL | 鶏 #- [ 編集]


結構効いたみたいだね。
【2007/04/25 16:28】 URL | 名も無き博徒 #- [ 編集]



面白いから次も期待ですよ~~!!あはは~~
【2007/04/25 18:19】 URL | 大地 #z8Ev11P6 [ 編集]


>桜fishさん
ポチッと押しちゃいましたか^^
当時の時代背景を絵にしてみましたよ。
普通に怖いですね。嗚呼怖い^^;
で、貴重なアドバイスありがとうございます^^
語り部としての感情、見える風景・・・
必ず今後に生かします^^

>miki♪さん
怖い展開でしょ、ややこしい展開でしょ^^
miki♪さんも原付1発でしたか、ナイス!
べリベリナイス!
で、友人は7回ですか^^;
竹丸理論に当てはまるっ^^

>himerinkoさん
当時は高校生ですから、無駄な金は皆持ってないんですよね^^
基本は自動販売機ですよ。
気楽です^^
マサピコ君は一個上ですよ~
おぼこい顔してますが、一個上だったんですよ^^
ひそかに彼は頭が良かったりします。

>ユキチさん
お刺身カンパチです!
マサピコ君はこの数日後、崖から川に転落して頭を割っちゃいます^^;
彼の父親が竹丸に
「マサピコは何で崖から落ちたのか、原因を正直に教えてくれ!」
と問いただされたらしいです。
話がとびましたね^^;

>鶏さん
はじめまして^^ コメントありがとうございます^^
おおお!楽しんでもらえてましたか^^
今後も気楽にご意見しちゃってください^^
で、その通りでございます。
当時は彼らグループとはつるむことは無かったですね。
だってややこしいもん。
次回、おたのしみに♪

>n●ch●a261●4●.chba.nt.ftth.p●p.infoweb.●e.j●さん
効きました。効きました。
肩こりに効きました♪
ありがとう。そしてさようなら。

>大地さん
恐らく、夢や希望、哲学、善悪・・・
そういうモノは皆考えてなくて、あるのはバイクへの愛と、そしてカッコよさ(当時の主観的な)の追求・・・?
だけの世界ですかね^^;
なんつうか、あの年代の俺たちは、既に社会からのレールを脱線したヤツ等ばっかだったと思います。
その有り余るパワーというか、何かにぶつけたかったんでしょうね。
狂ってるのは彼らなのか、それとも時代が狂ってるのか・・^^;
【2007/04/26 00:09】 URL | らくえん #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kumonorakuen.blog49.fc2.com/tb.php/205-0bee9c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カレンダーの日にちをクリックするとその日の記事にジャンプします♪

カテゴリー

エアガンを知ろう☆

ハイパー道楽

オススメアイテム

任天堂 花札『大統領』
任天堂 株札『大統領』

回連連

SLOT SITE WEBRING
回連連
next back random
list join kanri

最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読み込んでね♪

QR

かちかち講座

かちかちって何?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。